アースデイ名古屋からのお知らせ

∞ 地球基金のご協力のお願い ∞

 13151937_946526048794185_6507616794242234334_n

∞ 地球基金のご協力のお願い ∞

アースデイ名古屋2016

5月4日 水・祝

5月5日 木・祝

いよいよ明日に迫りました!

天気予報は今夜から明日未明にかけて雨ですが

イベント会場時刻には晴れて問題なくイベントも開催できそうで一安心です。

ここでひとつ

アースデイより地球に住む皆様にご協力のお願いがあります。

アースデイ名古屋2016はそれぞれ別の仕事を持つスタッフが集まり仕事外の時間を捻出して

スタッフや出演者様は限りなくボランティアのお気持ちで参加していただき運営しております。

出展者様の出展料や企業様の協賛金を運営費とさせておりますが

まだまだスタッフ持ち出しの赤字運営なのが現状です。

当日会場東側にあります大きなドームの本部テントにて

「地球基金」の賽銭箱を設置させていただきます。

地球基金は皆様からいただいたお気持ちを地球の為になることに使わせていただきます。

母なる地球の為にぼくらができることの実現や継続の為に。

助け合い愛し合う為に。

いまの自分がいまの自分のままでできることを。

ぜひ賛同してくださる方は地球基金へのご志しのご協力をよろしくお願い申し上げます!

皆で手を繋ぎ助け合いながら楽しみながら共に地球で暮らす。

✳︎当日会場の来られない方の為の振り込みでの協賛も募集しました。

下記口座までどうぞよろしくお願い申し上げます。

《振込先①ゆうちょ銀行の口座から振り込む場合》

記号 12170
番号 10259911
名義 アースデイナゴヤジムキョク

《振込先②ゆうちょ銀行の口座から振り込む場合》

店名 二一八(ニイチハチ)
店番 218
種別 普通預金
番号 1025991 <tel:1025991>
名義 アースデイナゴヤジムキョク

ぜひ明日と明後日会場で皆様とお会いできることを楽しみにしています!

イベントのシェア&拡散のご協力拡散もよろしくお願いします!

たのしみ!

2016/05/03

【アースデイ名古屋2016】出展者マニュアル

出展者のみなさま様へ

みなさまにご確認いただきたい当日搬入や諸注意事項などを記載しました
出展車マニュアルのご用意ができました。

遅くなり、ご心配おかけしてまことに申し訳ございませんでした。

◇アースデイ名古屋2016 出展者マニュアル
https://drive.google.com/folderview?id=0B5r2hchUpbULaWF4VGxjR284bVU&usp=sharing
《当日連絡先》
火急の用件は、以下にお願いします。
出展担当 水野 090-9914-4789

《重要事項の抜粋と、そのほかの注意点》

●搬入口
会場の位置する久屋大通は南北の移動が一方通行となっています。
当日は、テレビ塔脇の東側を搬入口とします。(マニュアルの地図を参照してください)
「桜通久屋東」交差点を南下し、二つ目の信号で左折し、入構していただきます。

搬入の集中する時間帯は、入り口付近で滞留が起こりやすくなります。
来場時間帯の分散、特に、荷物を降ろしたあとの速やかな出場にご協力をお願いいたします。

※東側の道路(オアシス21北端から直進するルート)、西側搬出口(錦通から北上するルート)からの進入は、
車両の衝突の危険性が高いため、禁止としております。

●終わりに
おかげさまで、愛知・名古屋、そして、他県から、多くのご出展のお申し込みをいただきました。ありがとうございます。
今年は、ありがたくも過去最多の出展をお申し込みいただいております。

当日の朝は、多数の方が同時に出入りすることになりますが、
シンプルでスムーズな準備・進行ができるよう、 マニュアルを御精読のうえご来場ください。

毎年、微力な運営体制ではございますが、出展者のみなさまが心地よい空間をつくっていただけるお陰で、
イベント全体も本当に素敵なものとなっております。

期間中、大小不測の事態が発生することと思いますが、笑顔で乗り切りたいと思います。
最後までよろしくお願いいたします。

2016/04/26

フリマはまだ(かろうじて)枠があります。(予約は往復ハガキのみ)

アースデイあいち(名古屋)2016・ラヴ貧・フリーマーケット・募集要項
今年もやります。
自由とビンボーと愛を感じるアースデイの極地。
ラヴ貧フリーマーケット

アースデイあいち(名古屋)2016・LOVE&ビンボー春祭り・フリーマーケット・募集要項

●日時 2016年5月4日(水)・5日(木)10時~17時まで。
9時整理券配布。9時30分より受付
先着順に希望のスペースを選択してもらいます。

●場所 久屋大通公園・もちの木広場の南東端部分です。
(アースデイ名古屋2016会場の南西端)

●アースデイ名古屋メイン会場への出展との違い。
・出店料が安いですが僻地です。
・締め切り日が遅いです。その年の申し込み状況によっては当日でも出店可能です。
・場所を予約したい場合の申し込み方法は、往復はがきのみです。
・場所の特徴として、車での搬入ができません。
・色々なものがごちゃ混ぜに出店されるので、隣に何がくるかわかりません。
・ビンボーなハプニングが発生するかもしれません。
・変わった人が集まってきます。
・出展内容、現場で発生することに関しては、主催者は極力介入しません。
(この空間には自由がありますが完全に自己責任でお願いします)

場所の条件や対応は、アースデイ名古屋メイン会場のほうがしっかりしていますので、
しっかり販売をしたい方は、そちらへの出展をお勧めします。
ラヴ貧のスペースは、来場者と出展者が渾然となって、共に楽しむスペースとなっています。

比較参考情報
アースデイ名古屋2016・メイン会場出展条件(個人)
1タープ分2.0m×2.0m一日3000円。二日連続6000円
http://earthday-nagoya.com/entry/index.html

アースデイあいち2016・LOVE&ビンボー春祭り・フリーマーケット出店条件
1スペース分(畳二畳)一日2000円。二日連続3000円
http://blog.earthday-aichi.net/?eid=19

http://earthday-nagoya.com/event/news/292/



アースデイあいち(名古屋)2016・LOVE&ビンボー春祭り・フリーマーケット・応募方法

●出店料 1スペース(二畳)につき2000円二日間連続出展3000円
当日支払。

●募集スペース数 全20スペース(ひとり4スペースまで申し込み可能)

●申し込み方法 往復ハガキに、住所・氏名・電話番号・Eメールアドレスを明記し、主な出店品目、出展希望スペース数、出展希望日をお書きの上、下記の住所まで
郵送ください。折り返し詳細をお知らせいたします。

●締め切り 先着順。埋まり次第受付終了。空きがあれば、当日申込も受け付けます
*往復ハガキで申し込まれた方は、当日受付の方より優先的に場所を確保できます。
事前のご予約は、往復ハガキでの申し込みのみとなります。返信ハガキがお手元に届くのが間に合わなくても、事務局に往復ハガキが届けば受付は完了します。


●雨天時 出店の判断は、各自で行って下さい。

●搬入方法 手搬入。(お近くの有料駐車場・または公共交通機関をご利用ください)

●その他 手作り出展可。プロの方歓迎。アーティストブース、アート作品出展歓迎。ワークショップ歓迎。
パフォーマンス、芸人、歌、踊りなど熱烈歓迎。 占い、活動の紹介なども大歓迎!! 「お店」ではないものでも可です。

過去の出店例…古着、家電製品、靴、手作り小物、手作り服、活動紹介、野菜、スパイス、
自作CD、ガラクタ市、怖いアート作品、自分の場所で一日歌う人、音楽のワークショップ、荷物置き場、
キャンドル作り、啓発パネル、無料法律相談、マッサージ、お昼寝スペース、演劇、自爆芸、
パフォーマンスアート、ライブペインティング、折り紙教室、詩の朗読、演説、一人漫才、宴会場
…など、自由に演出してください。

●申し込みハガキあて先(主催者)
460-0002 名古屋市中区丸の内一丁目5-23奥
LOVE&ビンボー春祭り実行委員会フリマ係

●問合せ先 070-5441-4532 / 070-5441-4532
ed-aichi-net@hotmail.co.jp
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1871325
https://www.facebook.com/earthdayaichi
http://blog.earthday-aichi.net

LOVE&ビンボー2016春・当日パンフレットALOVE&ビンボー2016春・当日パンフレットB

2016/04/25

アースデイ名古屋2016 出展者説明会&現地案内会 を行います

日時 2016年4月23日(土)20:00~
集合 名古屋テレビ塔前
内容 会場下見、全体イメージ概説、搬入出について、質疑応答
対象 アースデイ名古屋催事出展者、当日関係者ほか

告知が遅くなり恐縮ですが、アースデイ名古屋2016、出展者説明会&現地案内会を開催します。

ご都合つく方はご参加ください。

アースデイ名古屋では恒例となっている会ですが、他のイベントでは、あまりこういった取り組みは行わないようです。

多数の方が集う催事。それぞれの想いも立場も様々です。
その”チューニングあわせ”をするには、場の共有・時間の共有・想いの共有を重ねていくしかありません。

当日に至る前に、少しでもその機会を設けておくことで、驚くほどスムーズに行くことも多く、恐縮ながら、お忙しい皆様のお時間を頂戴しております。

今年は例年になく多くのご出展者様よりお申し込みいただいております。
会場を目一杯使うことになりそうです。

の、一方、ご存知の方には容易に想像がつくとおり、当日搬出入時の出入りは、昨年までも決して余裕のあるものではありませんでした。

会場のサイズは変えられずとも、人の動きによって、対応は可能と考えております。
ですが、バラバラな集団ではそれも難しいもの。

お互いが人を知り、場を知ることで、より良い空間づくりにつなげたいと思います。

参加は強制ではありませんので、お時間の許す方だけでかまいませんが、
ご参加いただければ幸いです。

https://www.facebook.com/events/773088619502689/

2016/04/16

出展申し込みフォームを公開しました!

こんにちは。
アースデイ名古屋 Around the tower実行委員会のWeb担当です。

アースデイ名古屋2016 出展申込用のWebフォームが完成しました!
遅くなりまして、申し訳ございません。

まずは出展要項をご確認の上、出展要項ページ内の出展申込Webフォームに必要事項を記入しお申し込みお願いいたします。

出展要項はこちらです。


 

 

2016/03/07

★アースデイ名古屋2016への出展申込みをご検討いただいているみなさまへ★

~アースデイ名古屋2016への出展申込みをご検討いただいているみなさま~

アースデイ名古屋2016は、”5月4日(水祝)・5日(木祝)の2日間 ”となります。

GWの中での開催となりいろいろご多忙な中ではございますが、

今年もみなさまと共にアースデイ名古屋を作っていけたらうれしいです。

”みなさまのご参加を心から楽しみにお待ちしております。”

出展申し込みの開始ですが現在、急いで準備しておりますのでもうしばらくお待ちください。

★申し込み開始は2月末を予定しております。

できるだけ早くみなさまへ情報お伝えしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2016/02/02

2016年のアースデイ名古屋は5月4日・5日に開催予定です!

みなさま、お久しぶりです。

2月に入り、まだまだ肌寒い日が続いていますが、もうすぐ立春、そう一年の始りです。

アースデイ名古屋も2016年の開催に向けて動き始めました。

そして多数お問い合わせを頂いておりました、今年の開催日について
決定しましたのでさっそくご報告させていただきます。

アースデイ名古屋2016は、”5月4日(水祝)・5日(木祝)の2日間 ”です。

これからの日々の生活の中で毎日を大切に生きていく、
何を選択し、何を話し合い、何ができるのか、常に考え成長していく、
その節目の報告の日がアースデイです。

今年も、マーケットやステージなどはもちろん昨年経験し感じたことを話し合い
暖めてきた各種企画も加え盛りだくさんの2日間にしていきますので
お楽しみにしていてください。

私たちもみなさんの笑顔に会うことを楽しみにがんばってまいります。

詳細情報は、順次この公式サイトに掲載していきます。
そして、TwitterやFacebookでも情報をお知らせしますので、これからの更新を
楽しみにチェックしてくださいね♪

アースデイ名古屋2016 Around the tower

日時 2016年5月4日(水祝)・5日(木祝) 10:00~18:00
場所 名古屋市中区 もちの木広場・テレビ塔周辺

■アースデイ名古屋公式サイト
■Twitter
■Facebook

2016/02/02

ありがとうございました!【アースデイ名古屋2015】

アースデイ名古屋実行委員よりみなさまへ

みなさまのおかげで5/2(土)、3(日)にとりおこなわれたアースデイ名古屋2015も2日間ともに素晴らしいお天気にもめぐまれ、本当に気持ちの良い気候の中での開催となりました。

最後に天候不良により、残念ながら予定していたアースデイバンドのライブは中止とさせて頂くこととなりましたが、大きなトラブルもなく無事終えることができてよかった、心からそう思います。

ご来場いただきましたみなさま、出展・出演してくださったみなさま、アースデイ名古屋にかかわってくださった全てのみなさまが元気でお家に帰るまでがアースデイです。

今年はGWの真っ只中の開催となり、各地で多くのイベントが執り行われている中、いろいろ選択肢があった中、たくさんのみなさまにアースデイ名古屋にお足をはこんでいただき本当に本当にありがとうございました。
ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

アースデイ名古屋2015をふりかえり

・大切なお休みにアースデイ名古屋にお足を運んでくださったみなさま

・夜中や朝早くからの準備に大変な中、めいっぱいの笑顔で対応してくださった出展者のみなさま

・心に響くライブやみんなが笑顔になるパフォーマンスでいっぱいの感動を届けてくださったみなさま

・胸をうつお話や多くの大切なことを伝えてくださった月のステージ出演のみなさま

・素敵な空間でアースデイ名古屋をやさしく包んでくださったみなさま。

・ずっと心地よい素敵な音の空間を届けてくださったPAのみなさま。みんなが笑顔で終われるようにと私たちの至らぬところを補いずっと支えてくださりました。

・アースデイ名古屋のステージには欠かせない圧倒的な存在感のジオデシックドーム、今年も地元を盛り上げるためならと一つ返事で協力してくださり涙がでるほど嬉しかった。また、今年は日球ドームさんからのご協力もいただきさらに素敵な空間を演出してくださいました。

・幻想的で夢のような空間を演出してくださったアースナイトチーム✳︎その灯ぐらし、✳︎teamcannaareaのみなさま。みんなを静かに心熱くなる音楽で癒してくれたみなさま。

・いつも大きな愛でアースデイを支えてくださっている麻芽のとみーさんのファッションショー。
施設の方たちの描いた絵が洋服になった、そして描いた本人がモデルとなってその服を着てファッションショーで歩く。
あの空間にいた人たちはみんな感じただろう、なんて愛に満ち溢れたショーなんだろうあまりの感動に涙を我慢することができなかった。
そしていろいろなことを考えた、多くの気づきをもらった。
今年のアースデイになくてはならないショーでした。

・西田君、富田さんの「 東海保養ネット〜保養の意義とその必要性〜 」
彼らが伝えてくれる事の大切さ、具体的に動き示してくれる行動力を応援し続けていきたいと思います

・さまざまなテーマでいろんな話し合いの場を育ててくださったさんろくブースのみなさま

・まだまだ上映中の『小さき声のカノン』という映画をアースデイのためならとこころよくご協力いただいた鎌仲ひとみ監督の笑顔や素敵なお話に胸を打たれました。
緊張していた私たちに気さくにせっしてくださった監督のやさしい人柄にみんなの心がどれほど癒されたか。
そしてなにより映画会を支えお力を貸してくださいましたみなさま。

・毎年この素晴らしい会場を提供してくださり、快く協力してくださっているテレビ塔、公園のみなさま。自転車で会場内を見回り助けてくださいました。

・アースデイでいつも以上の大変思いにさせてしまっているのに、笑顔で対応してくださったテレビ塔内のお店の方々。

・アースデイ期間内、準備やイベント中にいろいろご迷惑をおかけしたかと思いますのに、優しく見守ってくださった近隣の施設やお店、住民のみなさま

・当日は参加できなかったけど大きな愛でアースデイ名古屋を応援し支えてくださったみなさま。

そして・・・

・アースデイ名古屋を作りあげてきた大切な大切な仲間たち。
当日これなかったスタッフもいました、でも彼らは僕たちにその想いを託してくださりました。

今年のアースデイは「みんなの家ぃ」という新たな仲間たちが中心になりこれまで携わってくださった仲間と共にアースデイを作り上げてきたアースデイ名古屋でした

初めての経験で不慣れなこともあったかと思います。
でも、彼らがいなければ今年のアースデイはできませんでした。

みんなのアースデイを大切に思う気持ちを僕は知っています。
気持ちよいほど精一杯がむしゃらで純粋な心をもった若者たちです。
大事な愛する仲間たちです。

そして彼らを優しくみまもり、時に厳しく支えてくださった
スタッフのみなさま。

僕らは今年経験したことを生かし、あらためてアースデイとは何か多くのみなさんに発信していきたい、大切にしていきたい
そう強く感じました。

アースデイ名古屋を支えてくださったみなさま

来年はもっともっと成長しみなさまが、また参加したいと
思うアースデイ名古屋にしていきます。
これからの私たちをどうぞ暖かい目で見守ってくださると嬉しいです。

アースデイは地球に感謝し、行動する日
みなさんとの出逢いに感謝する日

そしてこれからの日々の生活の中で毎日を大切に生きていく
何を選択し、何を話し合い、何ができるのか、常に考え
成長していく、その節目の報告の日がアースデイと思っています。

今年も改めて思います。

地球に生まれ、育ち、幸せを願うすべての人々が共に手を取り合い
また会えたねって笑顔で語り合える空間を作っていきたいと思います。

僕たちアースデイ名古屋実行委員は
またすぐ次のアースデイに向け今年に感じたこと、できたこと足りなかったこと
その経験を感じたことを話し合い少しずつではありますが、来年に向けて動き始めます

また、みなさんの笑顔に会うことを楽しみに、みなさんも楽しみにしていてください。

僕たちはこれからもアースデイを続けていきます。
そして、もっと直接合って伝えていきます。
話し合い、共に思い感じたことを大切にしていきます。

すべてのみなさまに、心からの感謝の気持ちをこめて本当にありがとうございました。
また会いましょう

 

DSC_0031

2015/05/06

出演者紹介 – 木の下ステージ

奄美民謡あがりまたぬまぁみぃじ

徳之島出身の江川善一郎(Zen)の奄美民謡の旋律を仲間が思い思いの楽器が包む!(あがりまた!とは、島にある泉のことです。

 

めぐ&AKI(沖縄民謡)

02_めぐ&AKI(沖縄民謡)

沖縄に恋した女子2人が、音楽を通して結ばれた♪“アースデイ=地球に感謝する日”に、躍動感ある沖縄音楽を通して生きていることを共に実感しませんか?

 

KAI&LaLa

03_KAI&LaLa

COLOR STORY SHOWは、
セドナの音楽家カイとヒーラLaLaによる 音楽とオーラのヒーリングLIVE&ワークショップです。
世界的パワースポット“セドナ“から来た音楽家カイ。小さい時からオーラが見える不思議なチカラを持つヒーラー LaLa。 癒しの大地セドナから生まれたカイのCD“Empathy“の音の波を感じ、ララが映画のように見えるその人の人生のたましいの色を、絵本のように、あたたかく描きます。カイの音楽とララのオーラアートから湧き出るエネルギーが、すべてを浄化し、新しい自分を見つけられる体験ができる、世界でたったひとつのヒーリングLIVEです。
ワークショップでは、イベント限定で、音楽家カイの直筆Artメッセージ、ヒーラーLaLaがあなたのオーラを魅ます。
《ふたりのプロフィール》 セドナの音楽家カイ アリゾナ州の有名なグランドキャニオンの近くにあるセドナは、スピリチュアルな聖地として、多くの人々が癒しの場所とされている。その地から来た彼が、もたらす経験と新しさを介して、自分自身を探求する機会、それはユニークで、ヒーリング音楽やヒップホップ、ソフトロックなど、今までにない色んなジャンルを超えた音楽を奏でます。
ヒーラーLaLa 小さい時からオーラが見える不思議なチカラを持つ。2001年からヒーラーとして活動、延べ7万人以上のクライアントのオーラを魅る。現在、セドナと日本を行き来しながら、オーラを中心とした多才なセッションで、エネルギーレベルや健康、そして霊的な成長についての秘訣をお伝えしてます。 カイのアルバム、Empathyの中の¨Life goes on〜人生は続く¨のPVはコチラ。https://m.youtube.com/watch?feature=mh_lolz&list=HL1396944724&v=RbfOmzhSrGQ

大人のための絵本ライブ
COLOR STORY SHOW!〜色を奏でる 音を描く。 www.colorstoryshow.com
《出演アーティスト》
Kai Kincaid Vocalist,Producer and Artist www.kaikmusic.com
LaLa Fun Fun Creater and Healer www.healerlala.com

 

and more…

2015/04/29

出演者紹介 – 太陽ステージ

EARTH BEAT PROJECT

名古屋のトップビートがシンクロ!これぞ「タイコ・コミュニケーション」
メンバー
ADEC (唄&ジャンベ)
西アフリカベナン共和国出身

UFO et MAYU (ダンス&ジャンベ&唄)
アフリカンダンスユニット

石丸久 (唄&ジュンジュン)
第八旅団ドラム

本多tco-bow正典 (唄&パーカッション)
EARTH BEAT PROJECT主宰

 

THE BORN Family

02_THE BORN Family

2010年、きじは(Vo,Gt)とコージローパパ(Dr)の二人で「THE BORN」を結成。
たった二人で始まったぽんこつバンドだったが、いつかサーカスみたいなバンドになる事をイメージして活動してきた。
その後、メンバーの加入、脱退、そして死を乗り越え、現在は総勢8名の大所帯バンドとなった。
2015年より「THE BORN Family」に改名。
ツインドラム、ギターにベース、女性3名のコーラス隊「3 lil Birds」。
なんでもありの実験的PEACEなジャムバンド。みんなで歌おう☆

経歴
2011~2014 野外FES PEACE CAMP主催
2011,2014 TOYOTA ROCK FESTIVAL 出演
2011~2014 EARTH CAMP 出演
2011~2014 EARTH DAY 名古屋 出演
2012~2014 山水人 出演

THE BORN Family Facebookページ
https://www.facebook.com/Kijiha.TheBorn

きじは ホームページ
http://kijiha.wix.com/music

 

K sunshine funk BAND a.k.a koutarou-sunshine BAND

03_K sunshine funk BAND a.k.a koutarou-sunshine BAND

人々を健康に出来る音楽を追求すべく日々朝鮮人参を摂取しながら十字の漢方薬局院長が始めた最新型健康ロックンロールBAND。2015は世の中にもっとfunkyを!かつ即興的プリミティブな音を!を追求するスタイルへの変容を遂げる。

 

INOGEN

04_INOGEN

尾張を代表する骨太歌謡バンド。 ポップ、レゲエ、ブルースなど、 ド渋なグルーヴで毎度ライブ会場を沸かすステージングは必見。

 

パジャマス

05_パジャマス

愛知生まれの4人が、ラップ、うた、鍵盤、カホンと、それぞれの個性をゆたかに持ち寄り、ありのままに、のびのびと、ひびきあいます。

Agt&Voはにまる(TABIBITO)、Agt&Vo春(The Paaan)。 それぞれ活動している2人のシンガーソングライターがユニットを結成。 「ほっこり」「あたたかい」をテーマに心宿る場所を探し求め、歌い歩く。

 

コロポックル

06_コロポックル

リーダーよしかずが25年前にコロポックルを結成。その後メンバーチェンジを繰り返し2015年に再始動。スピリチャルなロックを模索中。目指すは壮大なオーケストラ。世界ツアーをして海外の恵まれない子どもたちのためにボランティア活動をする事を目標としている。

 

ちんねんズ

Kenjiro(vo. gt) Naoki(gt)によるアコースティックユニット。 2012年の夏より「ちんねんズ」として活動を始めて以来、軽バンに楽器をつめこみ日本中を旅しLIVEを重ねる。 cafe,bar,live house,お寺,祭り,野外フェスなどを巡り、結成1年足らずで100本以上のLIVEを重ね各地で反響を呼んでいる。

2本のギターによるアンサンブルが心地よいグルーヴを、ときにサイケデリックを生み、やさしくも力強い唄が聴く者の心に響きわたる。 2013年8月、待望の1st album「ちんねんズの豆」を発表。Home recordingによる一発録りにこだわった、ちんねんズサウンドを詰め込んだ作品。

CD片手に2人の新たな旅が始まる…

http://cinnenz.blogspot.com/

 

いとまとあやこ

07_itomatoayako


Vo.平井亜矢子 Key.伊藤誠人
伊藤誠人、略して“いとま”と呼ばれているいとまさんと
そのまま“あやこ”と呼ばれている二人
であるからして
“いとま” と “あやこ”
すなわち
いとまとあやこ
イトマトアヤコさんという名前のシンガーと誤解されがちだが、その実態はkey.伊藤誠人、vo.平井亜矢子で構成されている2人組である。 エフェクターを駆使した多重録音によって繰り広げられる圧巻のステージングからシンプルに聴かせる歌ものまで、幅広く表現している。
名古屋を中心に活動中のほっとけないユニット。
 

and more…

2015/04/29




ページの先頭へ戻る