ありがとうございました!【アースデイ名古屋2015】

アースデイ名古屋実行委員よりみなさまへ

みなさまのおかげで5/2(土)、3(日)にとりおこなわれたアースデイ名古屋2015も2日間ともに素晴らしいお天気にもめぐまれ、本当に気持ちの良い気候の中での開催となりました。

最後に天候不良により、残念ながら予定していたアースデイバンドのライブは中止とさせて頂くこととなりましたが、大きなトラブルもなく無事終えることができてよかった、心からそう思います。

ご来場いただきましたみなさま、出展・出演してくださったみなさま、アースデイ名古屋にかかわってくださった全てのみなさまが元気でお家に帰るまでがアースデイです。

今年はGWの真っ只中の開催となり、各地で多くのイベントが執り行われている中、いろいろ選択肢があった中、たくさんのみなさまにアースデイ名古屋にお足をはこんでいただき本当に本当にありがとうございました。
ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

アースデイ名古屋2015をふりかえり

・大切なお休みにアースデイ名古屋にお足を運んでくださったみなさま

・夜中や朝早くからの準備に大変な中、めいっぱいの笑顔で対応してくださった出展者のみなさま

・心に響くライブやみんなが笑顔になるパフォーマンスでいっぱいの感動を届けてくださったみなさま

・胸をうつお話や多くの大切なことを伝えてくださった月のステージ出演のみなさま

・素敵な空間でアースデイ名古屋をやさしく包んでくださったみなさま。

・ずっと心地よい素敵な音の空間を届けてくださったPAのみなさま。みんなが笑顔で終われるようにと私たちの至らぬところを補いずっと支えてくださりました。

・アースデイ名古屋のステージには欠かせない圧倒的な存在感のジオデシックドーム、今年も地元を盛り上げるためならと一つ返事で協力してくださり涙がでるほど嬉しかった。また、今年は日球ドームさんからのご協力もいただきさらに素敵な空間を演出してくださいました。

・幻想的で夢のような空間を演出してくださったアースナイトチーム✳︎その灯ぐらし、✳︎teamcannaareaのみなさま。みんなを静かに心熱くなる音楽で癒してくれたみなさま。

・いつも大きな愛でアースデイを支えてくださっている麻芽のとみーさんのファッションショー。
施設の方たちの描いた絵が洋服になった、そして描いた本人がモデルとなってその服を着てファッションショーで歩く。
あの空間にいた人たちはみんな感じただろう、なんて愛に満ち溢れたショーなんだろうあまりの感動に涙を我慢することができなかった。
そしていろいろなことを考えた、多くの気づきをもらった。
今年のアースデイになくてはならないショーでした。

・西田君、富田さんの「 東海保養ネット〜保養の意義とその必要性〜 」
彼らが伝えてくれる事の大切さ、具体的に動き示してくれる行動力を応援し続けていきたいと思います

・さまざまなテーマでいろんな話し合いの場を育ててくださったさんろくブースのみなさま

・まだまだ上映中の『小さき声のカノン』という映画をアースデイのためならとこころよくご協力いただいた鎌仲ひとみ監督の笑顔や素敵なお話に胸を打たれました。
緊張していた私たちに気さくにせっしてくださった監督のやさしい人柄にみんなの心がどれほど癒されたか。
そしてなにより映画会を支えお力を貸してくださいましたみなさま。

・毎年この素晴らしい会場を提供してくださり、快く協力してくださっているテレビ塔、公園のみなさま。自転車で会場内を見回り助けてくださいました。

・アースデイでいつも以上の大変思いにさせてしまっているのに、笑顔で対応してくださったテレビ塔内のお店の方々。

・アースデイ期間内、準備やイベント中にいろいろご迷惑をおかけしたかと思いますのに、優しく見守ってくださった近隣の施設やお店、住民のみなさま

・当日は参加できなかったけど大きな愛でアースデイ名古屋を応援し支えてくださったみなさま。

そして・・・

・アースデイ名古屋を作りあげてきた大切な大切な仲間たち。
当日これなかったスタッフもいました、でも彼らは僕たちにその想いを託してくださりました。

今年のアースデイは「みんなの家ぃ」という新たな仲間たちが中心になりこれまで携わってくださった仲間と共にアースデイを作り上げてきたアースデイ名古屋でした

初めての経験で不慣れなこともあったかと思います。
でも、彼らがいなければ今年のアースデイはできませんでした。

みんなのアースデイを大切に思う気持ちを僕は知っています。
気持ちよいほど精一杯がむしゃらで純粋な心をもった若者たちです。
大事な愛する仲間たちです。

そして彼らを優しくみまもり、時に厳しく支えてくださった
スタッフのみなさま。

僕らは今年経験したことを生かし、あらためてアースデイとは何か多くのみなさんに発信していきたい、大切にしていきたい
そう強く感じました。

アースデイ名古屋を支えてくださったみなさま

来年はもっともっと成長しみなさまが、また参加したいと
思うアースデイ名古屋にしていきます。
これからの私たちをどうぞ暖かい目で見守ってくださると嬉しいです。

アースデイは地球に感謝し、行動する日
みなさんとの出逢いに感謝する日

そしてこれからの日々の生活の中で毎日を大切に生きていく
何を選択し、何を話し合い、何ができるのか、常に考え
成長していく、その節目の報告の日がアースデイと思っています。

今年も改めて思います。

地球に生まれ、育ち、幸せを願うすべての人々が共に手を取り合い
また会えたねって笑顔で語り合える空間を作っていきたいと思います。

僕たちアースデイ名古屋実行委員は
またすぐ次のアースデイに向け今年に感じたこと、できたこと足りなかったこと
その経験を感じたことを話し合い少しずつではありますが、来年に向けて動き始めます

また、みなさんの笑顔に会うことを楽しみに、みなさんも楽しみにしていてください。

僕たちはこれからもアースデイを続けていきます。
そして、もっと直接合って伝えていきます。
話し合い、共に思い感じたことを大切にしていきます。

すべてのみなさまに、心からの感謝の気持ちをこめて本当にありがとうございました。
また会いましょう

 

DSC_0031

2015/05/06

出演者紹介 – 木の下ステージ

奄美民謡あがりまたぬまぁみぃじ

徳之島出身の江川善一郎(Zen)の奄美民謡の旋律を仲間が思い思いの楽器が包む!(あがりまた!とは、島にある泉のことです。

 

めぐ&AKI(沖縄民謡)

02_めぐ&AKI(沖縄民謡)

沖縄に恋した女子2人が、音楽を通して結ばれた♪“アースデイ=地球に感謝する日”に、躍動感ある沖縄音楽を通して生きていることを共に実感しませんか?

 

KAI&LaLa

03_KAI&LaLa

COLOR STORY SHOWは、
セドナの音楽家カイとヒーラLaLaによる 音楽とオーラのヒーリングLIVE&ワークショップです。
世界的パワースポット“セドナ“から来た音楽家カイ。小さい時からオーラが見える不思議なチカラを持つヒーラー LaLa。 癒しの大地セドナから生まれたカイのCD“Empathy“の音の波を感じ、ララが映画のように見えるその人の人生のたましいの色を、絵本のように、あたたかく描きます。カイの音楽とララのオーラアートから湧き出るエネルギーが、すべてを浄化し、新しい自分を見つけられる体験ができる、世界でたったひとつのヒーリングLIVEです。
ワークショップでは、イベント限定で、音楽家カイの直筆Artメッセージ、ヒーラーLaLaがあなたのオーラを魅ます。
《ふたりのプロフィール》 セドナの音楽家カイ アリゾナ州の有名なグランドキャニオンの近くにあるセドナは、スピリチュアルな聖地として、多くの人々が癒しの場所とされている。その地から来た彼が、もたらす経験と新しさを介して、自分自身を探求する機会、それはユニークで、ヒーリング音楽やヒップホップ、ソフトロックなど、今までにない色んなジャンルを超えた音楽を奏でます。
ヒーラーLaLa 小さい時からオーラが見える不思議なチカラを持つ。2001年からヒーラーとして活動、延べ7万人以上のクライアントのオーラを魅る。現在、セドナと日本を行き来しながら、オーラを中心とした多才なセッションで、エネルギーレベルや健康、そして霊的な成長についての秘訣をお伝えしてます。 カイのアルバム、Empathyの中の¨Life goes on〜人生は続く¨のPVはコチラ。https://m.youtube.com/watch?feature=mh_lolz&list=HL1396944724&v=RbfOmzhSrGQ

大人のための絵本ライブ
COLOR STORY SHOW!〜色を奏でる 音を描く。 www.colorstoryshow.com
《出演アーティスト》
Kai Kincaid Vocalist,Producer and Artist www.kaikmusic.com
LaLa Fun Fun Creater and Healer www.healerlala.com

 

and more…

2015/04/29

出演者紹介 – 太陽ステージ

EARTH BEAT PROJECT

名古屋のトップビートがシンクロ!これぞ「タイコ・コミュニケーション」
メンバー
ADEC (唄&ジャンベ)
西アフリカベナン共和国出身

UFO et MAYU (ダンス&ジャンベ&唄)
アフリカンダンスユニット

石丸久 (唄&ジュンジュン)
第八旅団ドラム

本多tco-bow正典 (唄&パーカッション)
EARTH BEAT PROJECT主宰

 

THE BORN Family

02_THE BORN Family

2010年、きじは(Vo,Gt)とコージローパパ(Dr)の二人で「THE BORN」を結成。
たった二人で始まったぽんこつバンドだったが、いつかサーカスみたいなバンドになる事をイメージして活動してきた。
その後、メンバーの加入、脱退、そして死を乗り越え、現在は総勢8名の大所帯バンドとなった。
2015年より「THE BORN Family」に改名。
ツインドラム、ギターにベース、女性3名のコーラス隊「3 lil Birds」。
なんでもありの実験的PEACEなジャムバンド。みんなで歌おう☆

経歴
2011~2014 野外FES PEACE CAMP主催
2011,2014 TOYOTA ROCK FESTIVAL 出演
2011~2014 EARTH CAMP 出演
2011~2014 EARTH DAY 名古屋 出演
2012~2014 山水人 出演

THE BORN Family Facebookページ
https://www.facebook.com/Kijiha.TheBorn

きじは ホームページ
http://kijiha.wix.com/music

 

K sunshine funk BAND a.k.a koutarou-sunshine BAND

03_K sunshine funk BAND a.k.a koutarou-sunshine BAND

人々を健康に出来る音楽を追求すべく日々朝鮮人参を摂取しながら十字の漢方薬局院長が始めた最新型健康ロックンロールBAND。2015は世の中にもっとfunkyを!かつ即興的プリミティブな音を!を追求するスタイルへの変容を遂げる。

 

INOGEN

04_INOGEN

尾張を代表する骨太歌謡バンド。 ポップ、レゲエ、ブルースなど、 ド渋なグルーヴで毎度ライブ会場を沸かすステージングは必見。

 

パジャマス

05_パジャマス

愛知生まれの4人が、ラップ、うた、鍵盤、カホンと、それぞれの個性をゆたかに持ち寄り、ありのままに、のびのびと、ひびきあいます。

Agt&Voはにまる(TABIBITO)、Agt&Vo春(The Paaan)。 それぞれ活動している2人のシンガーソングライターがユニットを結成。 「ほっこり」「あたたかい」をテーマに心宿る場所を探し求め、歌い歩く。

 

コロポックル

06_コロポックル

リーダーよしかずが25年前にコロポックルを結成。その後メンバーチェンジを繰り返し2015年に再始動。スピリチャルなロックを模索中。目指すは壮大なオーケストラ。世界ツアーをして海外の恵まれない子どもたちのためにボランティア活動をする事を目標としている。

 

ちんねんズ

Kenjiro(vo. gt) Naoki(gt)によるアコースティックユニット。 2012年の夏より「ちんねんズ」として活動を始めて以来、軽バンに楽器をつめこみ日本中を旅しLIVEを重ねる。 cafe,bar,live house,お寺,祭り,野外フェスなどを巡り、結成1年足らずで100本以上のLIVEを重ね各地で反響を呼んでいる。

2本のギターによるアンサンブルが心地よいグルーヴを、ときにサイケデリックを生み、やさしくも力強い唄が聴く者の心に響きわたる。 2013年8月、待望の1st album「ちんねんズの豆」を発表。Home recordingによる一発録りにこだわった、ちんねんズサウンドを詰め込んだ作品。

CD片手に2人の新たな旅が始まる…

http://cinnenz.blogspot.com/

 

いとまとあやこ

07_itomatoayako


Vo.平井亜矢子 Key.伊藤誠人
伊藤誠人、略して“いとま”と呼ばれているいとまさんと
そのまま“あやこ”と呼ばれている二人
であるからして
“いとま” と “あやこ”
すなわち
いとまとあやこ
イトマトアヤコさんという名前のシンガーと誤解されがちだが、その実態はkey.伊藤誠人、vo.平井亜矢子で構成されている2人組である。 エフェクターを駆使した多重録音によって繰り広げられる圧巻のステージングからシンプルに聴かせる歌ものまで、幅広く表現している。
名古屋を中心に活動中のほっとけないユニット。
 

and more…

2015/04/29

絵本『ちきゅうは みんなの いえ』販売決定!

***【本部にて販売決定!!】***
~もと保育士による 絵本のよみきかせ もやります~

『ちきゅうは みんなの いえ』
文:リンダ・グレイザー
絵:エリサ・クレヴェン
訳:加島 葵
¥1,400+税

この地球を感じて、その中に自分も入っているんだ!
っていう事を あたたかな文章から、
見開きいっぱいに溢れ出さんばかりに描かれた絵から
感じられる、とても 素晴らしい絵本です。
どうぞ、絵本をご自身の手にとって、
この素晴らしい世界を感じてみてください。
そして、アースデー2日間ともに、
木の下ステージにて
もと保育士による 絵本のよみきかせ を行います。

5月2日 11:30~12:00 15:00~15:30
5月3日 11:30~12:00 13:30~14:00

小さなステージです。
みんなで絵本を囲み、心に沁みる声と文と絵を
楽しみましょう。

みんなで ござの上に座って絵本を囲めるといいなぁ
なんて 考え中です。わくわく。
どうぞ、お子様と彼氏と彼女と奥さんと旦那さんと友達と
おひとりでも みなさん お越しください。
そう、アースデーも みんなの もの だから。
======================
ちきゅうは みんなの いえ。
あたりまえなんだけど
いつも 忘れてしまいそうなこと。
ちきゅうのうえで いきている
ぼくらの
いちばんたいせつなことは なんだろう。
ちきゅうを だいじにすることは
じぶんやかぞくやなかまの いのちを
だいじにすること。
ちきゅうを くるしめることは
じぶんやかぞくやなかまの いのちを
くるしめること。
まるいちきゅうの中で
まわってまわって
じぶんがしたことは かならず じぶんにもどる。
シンプルであたりまえのことなんだけど
わすれてしまいそうになる。
ちきゅうを あいするこころがあれば
じぶんやかぞくやなかまを
あいするこころがうまれる。
そんなひとたちとたすけあってたのしくいきてゆける。
どんなに おかねがあったって
ひとりきりではいきてゆけない。
あいてを いかすことが じぶんを いかすこと。
じぶんを いかすことが あいてを いかすこと。
ちきゅうと みんなと
つながっているじぶんを よびおこしてくれる
そんなうつくしいえほんです。
おとなもこどもも
ちきゅうにすんでいるみんなに
よんでほしいえほんです。

by たいよう natural food & good music cafe
水野 智哉

2015/04/29

生命(いのち)ブース – アースデイさんろく

生きて生活をしているということは、すべてが生命(いのち)に繋がっている。

・自然農法
・健康
・環境
・仏像LIVE彫刻(5/2土曜)
等々

色々なテーマから生命を考え、感じるキッカケになればと思います。

2015/04/26

地球秘宝館ブース – アースデイさんろく

愛と貧窮の秘宝サミット。

地球の苦悩は僕らの苦悩ッ!若い力と煩悩が集まり、なにかが起こるッ!
名古屋で活動するクリエーターやパフォーマーが集う地球そっちのけで盛り上がる21世紀型見世物サミット。
乱入歓迎。
物販あり、投げ銭歓迎。

2015/04/26

車座おむすびブース – アースデイさんろく

車座おむすびはアースデイに辿りついた旅人へのおもてなしです。

地球からの贈り物のおむすびをみんなで輪になって頂きます。
旅人からは感謝の気持ちをお返ししてもらいます。

あなたらしく表現してみてください。

車座おむすびは神出鬼没に始まります。
【旗】を見つけて是非参加してください。

おにぎりが人々をむすび物語が始まります。

おむすびが無くなり次第終了となります。ご了承下さい。

2015/04/26

政治ブース – アースデイさんろく

アースデイは地球のことを考える日です。
環境を考えると、政治と関わらざるを得ない。
緑の党が、環境と政治を結びつけます。
今年は4つのテーマを4人のスピーカーと話しましょう。

5/2(土) 10:00-12:30
青木有加さん(秘密保全法に反対する会)
弁護士になったばかり若い女性が、
なぜ秘密保護法や集団的自衛権に反対するようになったか
彼女のストーリーを聞こう。

5/2(土) 13:30-16:00
伊与田昌慶さん(気候ネットワーク)
伊予田さんが担当する国連気候変動交渉と
気候ネットが始めた再生可能エネルギーへの
パワーシフト・キャンペーンについて聞こう。

5/3(日) 10:00-12:30
武田誠さんと杉ロックの会のみなさん
木が大好きで、いろいろな種類の木を集めている
雑木屋(笑?)の武田さん。
これからの経済を作る肝は林業だ。
都会の消費者の私たちに
樹、森、林業という仕事について話してもらおう。

5/3(日) 13:30-16:00
河原七美子さん(食の安全を考える会・東海)
子どもたちがさらされて食の問題について聞こう。
教育委員会や市議会に給食の安全について請願するなど
どんな活動ができるかも話し合おう。

5/2(土) 16:00-17:00
5/3(日) 16:00-17:00*
緑の党について問合せ大歓迎!!

「地球はみんなのいえ」が今年のテーマです。

https://www.facebook.com/events/730950107031475/

2015/04/26

子どもブース – アースデイさんろく

○キャッチコピー
「小さい頃の感動は ワクワクしながら遊ぶ事で生まれてく!」


アースデイさんろく アトリエスタのこどもブースで、
こどもと大人が一緒になってワクワクしながらアートを楽しもう!

○HP
http://atliesta.art-and-hako.com
○FB
https://m.facebook.com/ateliest

○協力
ペペオ・ジャポン株式会社

2015/04/26

アースデイ名古屋2015Aroundthetower ブース出展申込要項

出展について、お問い合わせありがとうございます。
こちらは、簡易テキスト版の出展案内です。

word版を↓にて公開しております。
http://yahoo.jp/box/6XpI3P

(内容は同一ですので、どちらをご利用いただいても結構です)

後日、公式ウェブサイト上にて、申し込みフォームを公開する予定です。
そちらの公開後お申し込みいただいても問題ございません。
(申し込みの前後で待遇の優劣は発生いたしません。)

メールで申し込みをいただく場合は、以下のご案内を熟読の上、
後半の申込書にご記入(メール本文へのコピー&貼り付け+追記)をお願いします。

■■■出展をご希望される皆様へ~共に楽しみ・共に創る~■■■
このたびは出展のご検討ありがとうございます。
アースデイ名古屋のイベントは、だれもが気軽に参加できて共に楽しみながらアースデイ名古屋という場を共有し、一緒になって創り盛り上げていく、そんな“仲間作り”の場にしたいと考えています。
皆様おひとりおひとりが、アースデイの目指す多様性の場に不可欠な存在と考えています。ぜひ皆様の笑顔によって、年に1度の祝祭を盛り上げましょう。

■■■出展概要・出展料等■■■
雨天対策、夜間管理は各自責任をもって行ってください(夜間警備は行います)。

※企業・団体、一般ブースは、調理等を伴わない食品の販売が可能です。
※飲食は移動販売車、もしくは露店営業許可を取得している方のみになります。アルコールの販売は禁止です。

■企業・団体ブース 12畳(3.6m×5.4m)
2日通し50,000円/1日のみ50,000円 (同額です)
※以下の備品を貸し出します。
運動会テント1張り(3方幕あり)、電源、テーブル(180×45)3本、椅子5脚

■一般ブース  1枠分 2m×2m
2日通し1枠あたり6,000円/1日のみ1枠あたり3,000円
※枠数によって金額が異なります。
※備品の貸し出しはございません。すべて出展者各自でご用意ください。

■飲食 車両販売
2日通し15,000円/1日のみ15,000円 (同額です)
※名古屋市の移動販売許可書コピーと車検証コピーを申込時に添付してください。

■飲食 露店販売
2日通し15,000円/1日のみ15,000円 (同額です)
※名古屋市の露店営業許可書コピーを申込時に添付してください。

■■■オプション■■■

■バナー広告
83pix*83Pix 3,000円
※アースデイ名古屋公式サイト http://earthday-nagoya.com/ にてバナーを掲載します。申込時に添付してください。
※規定サイズでのご提供をお願いいたします。

■■■出展者の皆様へのお願い■■■

■画像提供について
出展内容に関わる写真・画像をご提供ください。(最大2点/合計3MBまで)
ウェブサイト等でご紹介させていただきます。
なお、すべての画像が掲載できなかったり、トリミング/サイズ変更等をさせていただく可能性がありますのであらかじめご了承ください。

■出展についてのお願い
おかげさまで、毎年愛知・名古屋を中心に、多くのご出展の申し込みをいただいております。
当日は、多数の方が同時に出入りすることになりますが、シンプルでスムーズな準備・進行ができるよう、皆さんのご協力をよろしくお願いします。

・申込みについて
メール・ウェブサイトの申し込みフォーム(後日公開)からのご送信をお願いいたします。
ウェブサイトからの申し込みの場合、自動返信メールをもって申し込み完了となります。
(確認・問合わせ:shutten_earthday★yahoo.co.jp  ★→@)

・出展場所について
できるだけ隙間を作らずに出展準備してください。
また、お互いが融通し合いながら、気持ちよく出展できるように協力をしあってください。

一般ブース…当日の出展場所確保は到着順になります。
事前にHPで会場マップ(後日掲載)をご確認いただき、希望する場所にご出展ください。

一般ブース以外…事務局で出展場所を指定します。
場所の優劣へのクレームには対応できませんので、ご理解ください。

・搬入について
前日…5月1日(金)23:00以降(車両乗り入れ可)です。
混雑を避けるため、可能な方は前夜搬入、場所確保をお願いします。
そのまま、車中で睡眠される場合は進入許可書を配布しますので申込時にお知らせください。

当日…5月2日(土)・3日(日)は6:00~9:00の間を車両乗り入れ可とします。

・出展料支払方法
朝の全体ミーティング(2日9:00 3日9:00)終了後、本部にて受付・お支払いいただきます。
極力お釣りの無いようにご準備ください。

・キャンセルについて
HPの問い合わせフォーム・メールにてお知らせください。
前日までにご連絡いただければ、キャンセル料は発生しません。

・その他
出展者説明会&交流会の開催を事前に予定しています(別途通知させて頂きます)。
原則ご参加いただきますよう、よろしくお願いします。

・オプションについて
あらゆる備品の貸し出しは行いません。(企業出展者以外)

・照明・電源について
マーケットエリアに照明・電源はありません。

・駐車場について
駐車場近隣の駐車場をご利用ください。
近隣の駐車場MAPを事前に配布します。

・雨天・曇天時
小雨決行、荒天中止。雨天・曇天時の準備・対応は、各自にてお願い申し上げます。
なお、出展料の支払い後は、天候等を事由に出展を中止する場合でも、返金はいたしません。
荒天が予想される場合、開催日朝6時までにHP、ブログ、Facebook等で告知します。

お申し込み期限 2015年4月17日(金)※以後、応相談
※規定数に達すると締切らせていただく場合があります。お早めにお申込み下さい。

■■■以下は出展申込書です。■■■
必要事項をメール本文でお送りください。
選択する項目は、該当するものを残してください。
(例 ①有 ②無 →①有 )

★の項目(出展名・WEB・出展日・出展内容)はウェブサイト等で紹介させていただきます。
なお、スペースの都合上適宜編集させていただくことがございますので、あらかじめご了承ください。

■出展者情報

■出展者情報

[★出展名    ]
[出展名のふりがな]
[担当者名    ]
[所在地     ]
[TEL     ]
[FAX     ]
[携帯電話    ]
[MAIL    ]
[★WEB/SNS*3つまで]
①http://
②http://
③http://
[出展回数    ]

■出展形態等

[★出展日    ]
[出展種別    ]
[→②のみ 枠数 ]
[★バナー広告  ]
[→バナー広告のリンク先 *1つのみ]
http://
[支払合計金額  ]
※ご自身で計算のうえご記入ください
※出展名と違う宛名での領収書発行を希望する場合
⇒宛名

[★出展内容   ](100字まで)

 

■搬入出時の車両の使用
※原則1台までとします。可能な限り、手搬入にご協力をお願いいたします。

[車両の使用有無 ] ①有 ②無
[車種      ]
[色       ]
[ナンバープレート]
[前日搬入の有無 ] ①有 ②無

■通信欄
[事務局へのご質問・ご意見]

ご記入ありがとうございました。
メールでの提出は→ shutten_earthday★yahoo.co.jp (★→@)へ

※掲載可能な写真・画像、飲食出展関係の許可証等、バナー広告の各種データもあわせてご提出ください。

2015/03/01




ページの先頭へ戻る